【筆者自己紹介】Tomari Yuki ワーホリでニュージーランドへ


初めましてYukiと申します。

私は25歳(2012)で初めて海外に飛びました。 初めは英語に全く興味もなく、英語”Do you like…?”って何??って状態からスタートしました。
オーストラリアに来て初めて英語を勉強しました。25歳です。周りは皆若い人ばかり、悩み何回も帰ろうって思いました。

 

 

■フィリピンの語学学校生活10887713_652412654881455_867720043_n

▲ : フィリピンの語学学校にて①

 

2年間の滞在の中、英語力もそこそこつき英語にさらに感心を持つようになったので、安くて長期で勉強できるところを探してたところPhilippines語学留学に辿りつきました。

 

私が行った学校はフィリピンのセブ島にある「SMEAG Sparta Campus」 で、朝の6:40-8:30までのカリキュラムがみっちり組まれており、その中で先生と生徒のマンツーマンレッスンが3つ(コースによって異なる)ありグループクラスが2つとスピーキングを伸ばすにはとっても良い環境だなって思いました。

 

先生からは毎回のように宿題が渡され、宿題の時間も合わせると、もう10pm…wowwです。 土日以外の外出は禁じられ、土日ももちろん門限があり、そうなんです…ほぼ監獄と同じような暮らしなんです。

 

でも、周りの友達と切磋琢磨しあい先生との距離も近くなって、自分のshyな部分も全部オープンになるかと思います。 この4ヶ月間では、今まで使わなかったような単語も覚えることができ、さらに英語に対する意欲を高めることができました。

 

 

■これからワーホリでニュージーランドへ行きます

10933303_652412661548121_520171783_n

▲ フィリピンの語学学校にて②

 

英語でたくさん悩んでる人や泣いてる人もたくさん見てきた中、正直に言うと英語に近道はないけれども、自分で決めた道ならば、どんなに辛くても努力を継続し続けることだと思います。

 

後、最も忘れてはならないことは楽しむ事だともいます。私は今、英語がとっても大好きです。 もう英語を本格的に学んで3年ですけど分からないことばかりで今でも落ち込んだりします。

 

これからニュージーランドに行って、仕事をまた一から探し新しい友達との出会いにとても期待してます。 まずは自分で思ったことを行動に移すことから始めましょう。

 

yuki


『ワーホリタイムズ購読はFBが便利です』

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)