ワーホリ・留学中に日本食レストランで働く価値はあるのか?


C789_unitoikuramaguro500

僕は1年間のオーストラリアでのワーホリで、合計5か月間ジャパレスで働きました。
結論として、ジャパレスで働く価値はあると思います。
自身の経験をもとに、ジャパレスで働くこのとのメリット・デメリットを3つ挙げ、  意見を述べたいと思います。

ジャパレスって何?

日本食レストランのことです。
日本人が経営しているお店がほとんどですが、韓国人などのアジア人が経営している場合もあります。

ジャパレスで働く3つの利点

日本食レストランで働くと以下のような恩恵を受けます。ジャパレスの良い点ベスト3。

<メリット① 仕事が見つけやすい>
オーストラリアではどこの都市にもジャパレスがあり、特にシドニーには数えきれないほど存在します。
そしてそのほとんどが定期的にアルバイトを募集しています。
日本食レストランでは日本人のアルバイトを必要とするケースが多く、さらにワーホリや留学生を中心に採用するため、スタッフの入れ替わりが激いのです。ほとんどのアルバイトが1年以内に辞めます。
そのため、常にアルバイトの募集をかけているレストランも珍しくありません。
英語が話せなくてもキッチンハンドとして働くことができますし、面接も日本語で行われるので仕事を獲得するためのハードルは低いと言えます。

<メリット② 英語に自信が無くても大丈夫>
店長や料理長をはじめ、多くのスタッフが日本人。スタッフ同士のコミュニケーションは日本語ですることがほとんどです。
たとえ現地のお客さんとの会話に困ったとしても、英語が上手いスタッフに助けてもらうことができるので安心。
僕が働いていたジャパレスでは、キッチンスタッフだけでなくウェイターにも英語があまり得意でない日本人スタッフがいました。
レストランでの接客は慣れによる部分も大きいため、英語がそれほど得意でなくても働ける場合が多いです。

<メリット③ 賄いがGOOD>
賄いは意外に大切なポイント。第一に食費が浮く。オーストラリアは物価が高く、一回の外食で$15~20はかかります。
毎日自炊するのも大変ですし、賄いで夕食代を節約できれば生活に余裕ができます。
また、海外で生活していると日本食を口にする機会が少なく、日本の料理が恋しくなります。そのようなときに賄いで日本人の舌にあった食べ物を食べることが出来るとすごくありがたいです。

 

ジャパレスで働く3つの欠点

日本食レストランで働くとデメリットも当然あります。ジャパレスで働かない方が良い理由ベスト3。

<デメリット① 英語があまり伸びない>
僕はジャパレスで働いた5か月間で、英語の伸びをあまり感じられませんでした。
お客さんはオーストラリア人ですが、スタッフが日本人のため、仕事中は英語と日本語5:5ぐらい。
やはり、日本語を話す機会をゼロ近づけないと、英語を学ぶことは難しいと感じました。

<デメリット② 貯金するには少し厳しい>
英語がそこまで必要とされていないため、他のローカルのレストランと比べて賃金が安く設定されている場合があります。周に5回フルで働いて、貯金が少しできる程度のところが多いのではないでしょうか。

<デメリット③ 海外生活ならではの経験をしにくい。>
オーストラリアに行くからには、日本で経験できないようなことをしたいと考える方は多いと思います。 お客さんは現地の方が多いですが、基本的に仕事内容は日本のレストランと変わりがないように思います。
僕は6カ月間ジャパレスで働いたの後にバナナファームで働きました。バナナファームという、日本では絶対に経験できない仕事に加え、  アジア人がほとんどゼロの環境の職場だったため、日本にいた時と全く異なる経験が出来ました。
ファームジョブや現地のローカルレストランやカフェなど、オーストラリアでしか経験できない仕事をしたいと考えている場合、ジャパレスでは満足できないかもしれません。
しかし一方で、そのような仕事には英語力が必要になる場合が多いことを忘れてはいけません。

 

結論 ジャパレスは働く価値がある場所なのか?

ジャパレスは上手く活用することによって、働く価値があります。利点と欠点があり、それをしっかり理解して働いと欲しいと思い今回の記事を書きました。
留学の入りとしてジャパレスで働くことはよい選択だといえます。僕はオーストラリア到着して3日後にジャパレスでの仕事が見つかり、非常に助かりました。ローカルのレストラン・カフェなどを探せばかなりの時間がかかったでしょう。また、英語があまり上手くない人にとっても、ジャパレスで働くのは良い選択肢です。
一方で、
英語を伸ばすことを目的にして働く場合は効果が低いかもしれません。また、日本ではできないような貴重な体験をしたいといった場合も、満足出来ない可能性が高いです。
自分が納得して働けるためにも、メリット・デメリットを考えて上手く活用して働いてほしいです。


『ワーホリタイムズ購読はFBが便利です』

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)