英語学習についてpart2~楽しみながら英語を学ぶ方法~‏


NKJ56_youshotosankirasu
二回目の投稿です。
 
あけましておめでとうございます。
ということでみなさん今年はここのサイトをよろしくお願いします!
 
今回は前回に引き続き、英語学習についてpart2~楽しみながら英語を学ぶ方法~というテーマでお送りします。
 
ここではリスニング力を上げるツールを紹介します。
すでにインターネット上には様々な英語学習者のためのサイトが溢れている世の中ですので、皆さんが考えもしないような学習法をお伝えできるわけではありませんが、私が今も実行している楽しみながらの勉強方法をお教えします。※日本でもできるものに絞りました。
 

1.洋画やドラマを観まくる

”観る”ではなく、”観まくる”というのがポイントです。シドニーに来てから毎日のように映画やドラマシリーズを観ていて、一日に一本ペースと言えるかもしれません。
現在、大学院が夏休み(シドニーは現在夏です!)ということもあり、生活の基盤はアルバイトと映画鑑賞と言っても過言ではありません。映画・ドラマを観るというのは、個人的に非常に英語力向上に役立っていると感じています。何度も見ている好きな映画も観たりしています。
ここで映画・ドラマを観るときのポイントですが、英語のレベルが初級や中級の方は英語字幕付きで観るようにした方がいいと思います。中上級ぐらいの人から英語字幕なしで観てみましょう。何度が観たことのある映画で、ストーリーがすでに頭に入っている場合は英語初心者の方も字幕なしで観てもおもしろいかもしれません。ここで重要なのが、無理して字幕なしにしてあまり理解でき ず、映画鑑賞を苦痛に感じてしまうと全く意味がありません。ちなみに私がおもしろいと思ったものを挙げておきます。
 
<映画>
・Chronicle(クロニクル)
突然超能力を身につけた若者3人の話。若者のリアルな日常英語が聴けます。これおもしろかった。
・The impossible
スマトラ沖地震の津波に遭遇したアメリカ人家族の実話。津波のテーマに抵抗のある人は見ない方がいいですが、すごく泣けます。かなり泣きました(笑) 英語も超簡単。
・プラダを着た悪魔
専門用語が出てくるところ以外はそんなに難しくないです。みなさんもご存じの通り、ストーリーもおもしろいですよね。
・デイ ブレイカー
人間がバンパイアになってしまった世界の話。バンパイアと聞くとかなりのSF作品に感じますが、ストーリーはしっかりしていると思いますし、おもしろかったです。R指定作なので少しグロテスクな部分もありますが。。
・インベージョン
英語はわりと簡単。パニック映画です。
・アジャストメント
英語は難しいとこ ろもあります。内容かなりおもしろいです。
・8ミニッツ
英語はわりと簡単。これもストーリー感動です。
 
などなど…書ききれません。
 
<ドラマ>
Walking dead
ゾンビのドラマです。現在シーズン4がやってます。こっちで大人気です。英語は、中年のおじさんの英語が若干難しいです。
 
 
という感じで、私の好きな映画なので、結構ジャンル偏っています(笑)が、興味ある人はぜひ観てみてください。
ちなみに、英語が難しいなぁと感じた映画は、ハリーポッターです。イギリス英語と魔法系の造語やら色々混ざっていて、初心者の方にはあまりおすすめしませんね…。字幕付けて観てください。
 
 
 

2.YOUTUBEでネイティブの人達がアップしている動画を観る

YOUTUBE中毒の私がよくチェックしている動画は、
 
洋画のキャストインタビュー → 映画を観 た後に、キャストがその映画についてインタビューを受けている動画をよく観ます。メジャーな映画ならたくさんのインタビュー動画があります。映画の内容に沿った話をネイティブのキャストが話しているので、理解しやすく、興味を持って観ることができます。
 
一般人が作ったおもしろ動画 → オーストラリアに来てすごくハマっているのが、”nigahiga”というハワイ生まれのアジア系アメリカ人がアップしている動画です。これはかなり英語が早いので英語上級者用かもしれませんが、めちゃめちゃおもしろいです。シドニーではすごく人気です。おすすめのURL貼っておきます。
“How To Survive A Horror Movie!” 
 
これくそ笑いました。。。
 
 

3.洋楽を聴く。

音楽好きの方はすでに聴きまくっているかもしれませんが、ただ聴くだけでなく、歌詞を追いかけながら聴くと結構いい英語の勉強になります。
個人的に、音楽は映画等よりも聞き取るのが難しいです。というのも、本来の単語や文章の区切りで切れるわけではなく、その曲のリズムで切れるからです。
歌詞はネットでいくらでも検索できますので、歌詞を見ながらわからない単語があれば調べます。英語のレベルにもより ますが、一度歌詞を見てから何も見ずにその曲を聴くと結構理解できますよ。最近は、YOUTUBEでアップされているカバー曲を聴くことにハマっています。女性歌手の歌を男性がバラードバージョンで歌っていたり、原曲にアレンジを加えて歌っていたりと、本家よりうまい場合多いです。
 
おすすめは、gootmusic http://www.youtube.com/user/gootmusic
この2組同士でもたまにコラボしてます。
 
また、最近感じているのは、歌詞の中の言葉は結構日常生活上で使えるということです。私自身、歌詞で覚えた単語や文章を現在こちらの日常生活でたまに使っています。
 
 
以上です。
そんな特別なことでもないですが、これらのツールからネイティブの英語に触れることによって個人的にかなりリスニングが上がりました。
ぜひヒマなときにチェックしてみてください!

『ワーホリタイムズ購読はFBが便利です』

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)